このメニューではクレジットカードの国際ブランドについてお届けしています。
世界どこでも利用出来る国際ブランド

世界どこでも利用出来る国際ブランド


世界どこでも利用出来る国際ブランド
今はクレジットカードの時代と言っても過言ではなく、もはやクレジットカードの利用は当たり前のものとなっています。
現金主義でクレジットカードを利用しない人もいますが、正直それは大きな損をしてしまっているとも言えるのです。 多数のクレジットカード発行会社が提携している、クレジットカードの統括組織のことを国際ブランドといいます。
現在では5大ブランドとして、その知名度が世界中に広まっているのです。

クレジットカードの国際ブランドとしましては「VISA」「アメリカン・エキスプレス」「ダイナース」「マスターカード」「JCB」があります。
これらは日本国内に限ったことではなく、世界中で利用することが出来ることから、国際ブランドと呼ばれています。

日本では80年代後半のクレジットカード国際化の流れが強くなってきました。
そしてほぼ全てのクレジットカード会社が国際ブランドと提携して発行されています。



世界どこでも利用出来る国際ブランドブログ:20180920

シェイプアップを始めたばかりって
とっても大事だと思います。

スタートが上手くいくかどうかが
シェイプアップ成功・失敗の分かれ目だといっても
過言ではないと思うんですよね。

上手くスタートするための手段の一つとして、
食べたものをメモするという方法があります

できれば常に持ち歩くようなもの…
手帳みたいなものに書くといいですね。

例えば…
9時食
パン・野菜サラダ・くだものジュース・
…みたいな感じで

これを実践することのメリットは2つあります。

まず一つ目は、
足りない栄養素を把握することができる点です。

別に栄養素といっても大げさではないですよ。

あっ、今日は野菜とってない!
なんかお肉ばかりのご飯だな…みたいに
感覚的な感じで全然OK!

大雑把でも意識してご飯をとると
ばっちりシェイプアップ効果がありますよ!

シェイプアップに必要なものは
たくさんあると思いますが、
やっぱりどれをとっても
バランスを一番気をつけなきゃいけませんからね。

意識するのも一つのシェイプアップ法、
そう思えばやる気も出ますよね。

二つ目のメリットは食べすぎの防止です。

例えば、
9時・13時のご飯のメモをみたら両方とも
スイーツで甘いものを食べていたことが判明!
さすがに焦りますよね…

こんなふうにメモをとっていれば
食べすぎなどの防止につながります。

なので、
シェイプアップを始めたら
本当に簡単なメモでいいので
ご飯を記録するようにしましょう!

これも毎日書き続ければ、
「継続は力なり」で、
ちゃんとシェイプアップの為のステップにつながります。

メモを書く癖をつければ、
難なく、自分の体質の事が把握できるようになりますよ!




世界どこでも利用出来る国際ブランド

世界どこでも利用出来る国際ブランド

★メニュー

いつでもどこでも資金調達が出来る
今人気の楽天が発行しているクレジットカード
渡航先で役立つクレジットカード
毎月定額支払のリボ払いが一般的
クレジットカードを持つだけで海外旅行保険が付帯
クレジットカードは信用で後払いが可能
現金主義よりもクレジットカードが当たり前になる
世界どこでも利用出来る国際ブランド
なるべく損をしないで支払いをすることが大切
振込詐欺のような悪質行為に注意


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)進め!噂のクレジットカード情報