このメニューではクレジットカードの概要についてお届けしています。
クレジットカードは信用で後払いが可能

クレジットカードは信用で後払いが可能


クレジットカードは信用で後払いが可能
支払いをクレジットカードにすることで確かに金利が必要となりますが、使用回数が多ければかなりお得となります。
ポイントが加算されたり、キャッシュバック、また年会費無料など様々な特典が各クレジットカードに用意されているのです。 クレジットカードとは個人または法人の信用を基に発行され、買い物や飲食などの支払いを先送りするプラスチックカードのことです。
つまりクレジットカードを持っている人の「信用」を証明することの出来るカードという考え方から、サービスや商品の支払いを後で決算させることが可能となります。

クレジットカードは立替払いシステムとなっていることから、顧客に安定した収入があるかどうかということが、審査を行い発行されます。
この審査をパスすることが出来なければ新たにクレジットカードはを発行することは出来ません。

クレジットカードの本質的な機能は「後払い」ということになりますが、今日ではさらに複合的な機能が付帯されています。
これら数々の機能によってクレジットカード一枚で通常の生活が非常に便利になります。



クレジットカードは信用で後払いが可能ブログ:20190319

妻がPTAの副会長をしていた頃には、
あたくしは副会長のご主人と呼ばれていました。

入れ替わりであたくしが会長になったとき、
妻が会長の奥さんと呼ばれるようになるのに
そう日数はかかりませんでした。

いろんな行事で衆人環視の中に立つことによって、
顔を覚えられてしまいました。

道を歩いていると
見知らぬ方から挨拶をして頂くことが多くなってきました。

そんなある日の朝方、
狭い道を横断しようと歩道の前に一人立ったときのことです。
信号は赤でしたが車は見えません。

以前のあたくしなら赤信号を無視して渡っていたでしょうが、
その時は信号のボタンを押して、青信号になるのをむなしく待ちました。
誰かに見られているというブレーキがかかったからです。

息子の頃、親に内緒で危ない冒険をしたとき、
親には筒抜けであった経験があります。

親には見られていないはずなのにと不思議でしたが、
誰かが見かけて親のネットワークで知らせていたのでしょう。

地域の息子にとっては知らないよその大人でも、
大人の方は息子を知っていたのですね。

やがて見られているという思いが
悪さにブレーキをかけるきっかけになっていったようです。

「旅の恥は掻き捨て」という悪習は、
自分が知られていないという思いこみに発しています。

今の息子たちは、
自分の住む地域でまるで旅人のようになっています。
親のネットワークがすっかり消滅しているからです。

教育力というのは、
親たちが息子たちを見知っている地域にしか
備わらないものだと思います。
クレジットカードは信用で後払いが可能

クレジットカードは信用で後払いが可能

★メニュー

いつでもどこでも資金調達が出来る
今人気の楽天が発行しているクレジットカード
渡航先で役立つクレジットカード
毎月定額支払のリボ払いが一般的
クレジットカードを持つだけで海外旅行保険が付帯
クレジットカードは信用で後払いが可能
現金主義よりもクレジットカードが当たり前になる
世界どこでも利用出来る国際ブランド
なるべく損をしないで支払いをすることが大切
振込詐欺のような悪質行為に注意


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)進め!噂のクレジットカード情報