世界どこでも利用出来る国際ブランド

今はクレジットカードの時代と言っても過言ではなく、もはやクレジットカードの利用は当たり前のものとなっています。
現金主義でクレジットカードを利用しない人もいますが、正直それは大きな損をしてしまっているとも言えるのです。 多数のクレジットカード発行会社が提携している、クレジットカードの統括組織のことを国際ブランドといいます。
現在では5大ブランドとして、その知名度が世界中に広まっているのです。

 

クレジットカードの国際ブランドとしましては「VISA」「アメリカン・エキスプレス」「ダイナース」「マスターカード」「JCB」があります。
これらは日本国内に限ったことではなく、世界中で利用することが出来ることから、国際ブランドと呼ばれています。

 

日本では80年代後半のクレジットカード国際化の流れが強くなってきました。
そしてほぼ全てのクレジットカード会社が国際ブランドと提携して発行されています。



世界どこでも利用出来る国際ブランドブログ:20181115

こんばんわっすー。

あしたの休みまで、ほーんと長い毎日。

父からシスアドの勉強のために、実家に
兄弟が戻ってきたって一週間前連絡があったけど・・・

仕事辞めたって(ノ゜凵K)ノびっくり!!

とりあえずは、家賃がなければ、しばらく生活はできるとか
言ってたけど、食費とかは少し入れるみたい。

仕事を辞めたことに周りは心配しているけど、本人は気にせず
あさに起きると、玄米コーヒーとセットで
ステップボーイ生活してるらしいよ。

筋力トレーニングとか言ってるらしいけど、体に気を遣ってる
みたい。

彼女から「メタボ」って言われたらしい(笑)

バチカン行ってくる!って突然出かけてったことも
あるけど、いつも突然だから、周りはびっくりなんだよね。


昼寝でもしようと思ってたのに、次の休みは上野に
親とお出かけですよ。。。

骨盤リズムが云々って言ってたから、友達と
楽しんでると思ったら、なんか行きたいところがあるらしい。

そういう時だけ連絡があるんだよね。


ま、たまには親孝行もしておかないとね〜。

力仕事は勘弁ってカンジだけど・・・

前に手伝わされて足クビをやられたからね。。。

ミックスフライをおごってもらうだけでは足りないくらい
辛かったし(涙)

晴れだろうが、天気なんておかまいなし〜って
カンジだし。


しかも・・・
「体力がないからダンベルくらいはしたら?」って

え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!って感じで。


というわけで、明日も早いし、そろそろ寝ますか〜。


皆さん、おやすみなさ〜〜い♪



このページの先頭へ戻る